2012年2月27日月曜日

iノード番号で find

findコマンドには、inode 番号を指定するオプション '-inum' がある。


find /root/ -inum 261232
/root/.bash_history

このオプションは、今日「SELINUXシステム管理」という本を読んで知った(アクセス拒否の際 audit.log に対象のファイルのinode番号が出力されるので、inode番号からファイルを検索できると便利だよ、との文脈で)。


0 件のコメント:

コメントを投稿